Log Book 雑記 - ヒロシコジマ・ドットコム プロアングラー小島宏がアメリカから100%自作運営する公式サイト。アメリカのバス釣り、バスボート、アメリカンルアー、プロトーナメント情報などを発信

hiroshikojima.com hiroshikojima.com hiroshikojima.com hiroshikojima.com
Advertisements

メニュー



ケータイ・スマホQR

QRコード
スマホ専用ページへ

Advertisements

Log Book 雑記

アメリカでのバス釣り人生をアップします。Log Book = 航海日誌、旅行記、整備手帳...etc 色々な意味がある言葉です。


トライトンがナイトロ工場へ引越しか? 2017/2/4(土)

添付画像 今回のお話はやっぱりね…と思える、以前にご紹介した「バスプロショップスがレンジャーボートを買収したニュース」の頃には既になんとなく予想できていたような内容かもしれません。レンジャーボートを買収した際に、ぐるっと丸ごと配下のストラトスとトライトンまでまとめて買い取ってしまったバスプロショップスの創業者ジョニー・モリス。当時「レンジャーの形をしたボートにナイトロのロゴが張られる日も近い」なんていう皮肉たっ…

[続きを読む>>]


2017年もよろしくお願いします 2017/1/3(火)

添付画像 ますます更新ペースが激落ちの2016年で申し訳ありませんでした。気が付いたらもう2017年。年頭のご挨拶の時期になっておりました…(;汗

[続きを読む>>]


ずっとボート修理でFRPの人でした… 2016/3/25(金)

添付画像 またもや長い間、更新せずにほったらかしでしたゴメンナサイ(;汗。久しぶりに「DIY」のカテゴリに新しい記事をアップしましたので、ご覧いただけましたら幸いです。Basserの連載でずっと掲載している「バスボート徹底レストア!」ですが、読者の方はご存知の通りもうセミプロ級と自負しても言い過ぎではない領域(?)にまで突入しています。空いた時間はどうしてもボート修理に…

[続きを読む>>]


2016年もどうぞよろしく 2016/1/1(金)

添付画像 A Happy New Year! 昨年はボート修理だけで1年が過ぎていった…そんな気がします。年内の修理完成を目標にやってきましたが、想像以上に下調べと作業工程に時間がかかり、年を越しても未完成の状態です。
今年こそはボートを完成させてトーナメントに復活すること、が目標。苦戦しながらも、生まれて始めてのバスボート・フルレストアをそれなりにエンジョイしています。何事もどうせやるなら完璧に…の性格が良いのか悪いのか?いざやり始めたら今まで知らなかったバスボートのヒミツ?を多く学ぶ…

[続きを読む>>]


バスアングラー理想の最終章 2015/12/31(木)

添付画像 人間誰もが100%逃れられない運命、それは一生を終えることです。人生の最終章においてバスアングラーにとって理想ともいえるすばらしいアイデアを実行した人がいます。アラバマ州に住むユージーン・スパークスさんの息子スティーブさんは、ユージーンさんが息を引き取る一週間前に「もしものときは…」という会話をお父さんご本人と交わす機会があったそうです。そのときに葬儀の後に教会から墓地まで棺を運ぶ…

[続きを読む>>]


止まらないバスプロショップス…「カベラス買収のウワサ」 2015/11/8(日)

添付画像 アメリカのバスフィッシング界の歴史を覆すスケールのウワサが、またまた飛び込んでまいりました。以前ご紹介したバスプロショップスがレンジャーボートを買収したニュースに続く、いや、それ以上のビッグニュースになるかもしれません。ところで、超久しぶりの更新です。正直言って自分がこのウェブサイトを所有している事すら忘れかけていたほど、長い間更新せずに放置してました…(笑)。空いた時間のすごし…

[続きを読む>>]


ガソリンが安くなってきましたが… 2015/1/21(水)

添付画像 皆さん既にご存知のように、原油価格の値下がりによりガソリンの小売価格が安くなってきました。こちらアメリカでも写真の通り。4年前の夏、レギュラーガソリンは1ガロン(約3.8リットル)で3ドル54セントもしていましたが、2015年1月上旬にそれが1ドル99セント!4年前との比でたった56%の値段!もうちょっと落ちれば半額も夢じゃない!これはガソリンをガブガブ炊いて走るバスボートに…

[続きを読む>>]


人生最寒体験 2015/1/8(木)

添付画像 タイトルの通りです。長い間住んでいますが、こんな気温は記憶にありません。日中の最高気温ですら氷点下ですから、ここはどこ?カナダですか?みたいな寒さです。こんな異常事態ですので、とうぜんながらボートの修理も難航しています。寒すぎて塗料もファイバーグラス用のレジンも硬化しませんから、気温がノーマルに戻るまで待つしかありません。それにしても…

[続きを読む>>]


2015年もどうぞよろしく 2015/1/1(木)

添付画像 A Happy New Year! 時差で日本に遅れること15時間、こちらアメリカのアラバマ州も新年を迎えました。昨年はボートがほぼ再起不能なレベルにまで壊れトーナメントをシーズン途中でリタイヤなど、なかなか辛い年でした。今年は心機一転でトーナメントに復活することが第一目標ですが、どんなことでもいいので何か…

[続きを読む>>]


バスプロショップスがレンジャーボートを買収 2014/12/13(土)

添付画像 いやーこれは大ニュースです!以前に紹介した、レンジャーボートが身売りされていたお話の結末はこうなりました。アメリカ、いや、世界のバス釣り用品販売の大御所であるバスプロショップスが買い取るというエンディング。ホントこれは面白い展開です。というのも、これまでに築き上げられてきた業界内の様々な…

[続きを読む>>]


異常気象で11月に1月並みの冷え込み 2014/11/15(土)

添付画像 10月下旬までそこそこ温暖な気候だったと思ったら11月になって突然きました。真冬です。例年であれば10月→11月→12月と徐々に寒くなっていき、本格的な真冬の寒さは年が明けてから1月になってやってくるのがここノーザンアラバマでは通常なんですが、今年は違います!10月末は…

[続きを読む>>]


レンジャーボート丸ごと買いませんか? 2014/10/3(金)

添付画像 いやいや、ボート1台とかそんなセコイ話ではなく、会社をまとめて丸ごと買わないか?と言う壮大なスケールの話です、ハイ。レンジャーボート、トライトン、ストラトスを所有する投資会社のプラティナム・イクイティが、どうやらレンジャー社を売りに出しているようです。会社の営業利益評価額25ミリオン(約25億円)と言われるレンジャー社ですが、初回の希望売り出し価格…

[続きを読む>>]


勇敢なカーディナルから教わったこと 2014/9/26(金)

添付画像 カーディナル…といえば、私の年代やそれ以上のバス釣り好きオッサンならアブのスピニングリールを思い浮かべるのでしょうか。大リーグのチーム名にもありましたっけ(野球オンチで御免なさい;汗)。アメリカの大自然の中で釣りをやっていると…というか、住んでいるとよく見かける…

[続きを読む>>]


アメリカンジョークとバスフィッシング 2014/9/3(水)

添付画像 アメリカンジョークと呼ばれる類のものが日本語に翻訳されると、内容にかかわらず見事につまらない、笑えないシロモノになってしまう場合が多いです。おそらく、英語圏の人が英語で聞くと思わずクスクスと笑ってしまうような絶妙な言葉の組み合わせとか読みのリズムとかが他の言語へと変換されることで失われるからでしょう。大統領のスピーチで…

[続きを読む>>]


オキチョビーで遭遇した野生のマナティー親子 2014/8/22(金)

添付画像 マナティーという動物をご存知でしょうか。一説によると「人魚」の伝説はマナティーから始まったとも言われているらしいですが…。実は私はこれまでにフロリダのオキチョビーで釣りをしている最中に2度も野生の泳ぐマナティーに遭遇しています。おせじにも人魚のようなエレガントなルックスではなく、どちらかというと…

[続きを読む>>]


竜巻から命を守るストームシェルター 2014/8/12(火)

添付画像 私の住むアラバマ州北部にも大きな被害をもたらした2014年4月下旬の竜巻があってからというもの、これまではこの辺りであまり見かけることのなかった商品が頻繁に屋外展示されるようになってきました。実際に私の住む町内でも竜巻で命を落とされた方々がおられたように、竜巻の…

[続きを読む>>]


浮かぶ別荘と庶民の知恵 2014/7/26(土)

添付画像 以前にこちらLogBookの記事『So Many Fish....あなたなら?』で紹介した、湖畔のお金持ちが所有するボートドック付き別荘を覚えていますか?景色の美しい田舎の湖の岸にある別荘地というのは誰でも憧れる存在のようで、アメリカでもそういったロケーションの土地の価格…

[続きを読む>>]


ホームセンターにケビン・バンダム登場 2014/7/15(火)

添付画像 と言ってもKVDご本人の登場ではなく、KVDの契約する商品のプロモーションが陳列されていたというお話です。「バフ」に代表される、薄くて風通しの良いさらっとした素材の、首や顔の下半分をカバーして日焼けを予防するものはもう既に多くのアングラーが…

[続きを読む>>]


ファッション感覚のバスフィッシング 2014/7/3(木)

添付画像 アメリカのバス釣り文化と釣具の市場は、とても長い時間を経て「成熟」しきっていますので、むりやりブームを作るとか、ブームでないと売れないとか、そういう類の隙間ビジネスが主流をひっくり返して「バブる」ということはまずありません。日本ではバス釣りという…

[続きを読む>>]


アメリカDIY溶接と240V家庭用電源の関係 2014/6/24(火)

添付画像 アメリカのDIY工具のお店に行くと、DIY用の溶接機がイロイロ売っています。もっともお買い得な入門機は、120Vのいわゆるフツーの家庭用ACコンセント電源で使用できるタイプなのですが、これだと若干電流不足のため、ちょっと付けるだけの簡単な溶接なら事足りるものの、本格的な長さのビードを…

[続きを読む>>]

Advertisements

HiroshiKojima.com consists of Japanese language only.
Copyright ©2003- HiroshiKojima All Rights Reserved.
No articles, images or logos contained within this site may be used without the expressed written permission of Hiroshi Kojima.
小島宏が発行した許可書を有する場合を除き、このサイトに掲載している記事・画像・ロゴの無断使用は堅く禁じます。